So-net無料ブログ作成
ジョギング ブログトップ

47回越谷市元旦マラソン大会! [ジョギング]

明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

毎年大晦日の夜は、地元・蒲田の老舗ジャズ喫茶「直立猿人」にて年越しライブでしたが、今年は約15年ぶりに越谷の実家で年越し。そして元旦は越谷市元旦マラソンに妹夫婦、甥、母と共に参加。

私と妹夫婦は10Kmに参加(この大会の最長コース)。そして3歳の甥と母は500mに参加。47回目と言う事は、私が生まれる前に始まったということで、なかなか歴史のある大会だったのですね。今年は1957名が参加!

久々のマラソン大会でワクワクドキドキ...。
いつもは一人で電車に乗って会場まで行くのですが、今回は父が車で送迎。いや〜ありがたい事でございます(感謝)。
そしてスタート地点の越谷市役所前に集合して、みんなでゼッケンを付け合ってスタート!

jog1211.png

田舎の畑道を走り抜け、なかなか楽しいひとときでありました。
タイムは54分30秒で無事完走。3年前に神奈川マラソン10Kmに出場した時より、約10分記録更新できたのは嬉しかったです。

そして大会後は抽選会。
なんと、くじ運の弱い私が大当たり!
賞品はエコバッグにいっぱい詰められた"越谷産の野菜”セット!!
1000人以上の参加者の前で、こんな素敵な野菜セットをいただき大感激〜。やっぱり食べ物は嬉しいなぁ(笑)

120101_1158~02.jpg

ここ数年徹夜がきつくなり、年越しライブ後はヘロヘロになっていた私ですが(笑)、今年は早起きして健康的な元旦を迎えました。

今年もみんなの心が温かくなる事を願って発信!

120101_1713%7E01.jpg
(参加賞は越谷名物の“だるま”)










nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

心のリセット [ジョギング]

先日、お客様から「まみさん、毎日違うライブが続く時、どうやってリセットしてるんですか?」っと訊かれ、改めて自分のリセット方法を思い返してみたのですが...

自宅でゆっくりワインを呑む事。
食べたい物を作りまくること。
ぶらり旅に出ること...etc色々あるけど、
やっぱり私は多摩川土手をジョギングして風と話すことが、一番のリセット方法みたいです。

110812_1005~01.jpg

ぼろぼろに疲れてて「今日は走れない...っ」と重い気持ち抱えていても、土手に出て、よっしゃ〜〜!!っと気合い入れて走り始め、風を感じてる間に不思議と心と体が軽くなるのです。
土手は信号が無いし、時々目を閉じて走っても人とぶつかる事もないし、適当な間隔で水道もあるし緑もいっぱい!
夏場は子供達や学生のクラブ活動も走りながら見物できて、これがなかなか面白い。最近、女子サッカーの練習をみかけます。やっぱり “なでしこパワー” かな。

約1時間のジョギングの後、汗が噴き出してくると、体内にある悪いものが全て排出されるような気分になり、心も体もすっきり。
走ってる時は基本的にぼけ〜っとしてるけど、次のライブをイメージしたり、アレンジの構想が浮かんだり...
そういえば昨年の夏は、走りながら犬の散歩中の中井貴一さんとすれ違い、素敵なオーラが出ていて一人感激(笑)走ってると、良い事いろいろあるのです。

今年の夏はめちゃくちゃ暑いので、多摩川台公園の木陰を走るのも最近のマイブームであります。

110812_1040~02.jpg

ジョギング中の持ち物は、最低限の小銭と自作の身元確認カード。(もしどっかで倒れても、誰かに探してもらえるように)
携帯電話は邪魔なので普段は不携帯。でも久々に携帯電話を持って写真撮ってみました。

110812_1044~03.jpg
(お気に入りの場所)

今年は、私のジョギングコースにひまわりが咲いてた!!
空の青、芝生と木々の緑、ひまわりの黄色。やっぱり“ひまわり”って元気が出ていいなぁ。

110812_1105~01.jpg


ジョギング後は土手の桜の木にぶら下がってストレッチ。
やっぱり自然って、いいな。

今日も多摩川の風を感じてリセット。
みなさんも良かったら、多摩川土手の風を感じてみてください。
(ちなみに私は、丸子橋〜二子多摩川近辺をぶらぶらと走ってます)






nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第9回「東根さくらんぼマラソン大会」に出場! [ジョギング]

6/6(日)、山形の「東根さくらんぼマラソン大会」に出場しました。
ハーフ大会出場は昨年末に続いて2度目。
2〜3日前から大好きなお酒も控えて前日入り。
翌朝、ホテルの朝食コーナーは大会参加者で満席!
とりあえず最低限のエネルギーを蓄えて、いざ集合場所の山形自衛隊官舎へ。

さくらんぼ畑と隣接した緑あふれる広い敷地内には、
スタート&ゴールゲートや選手待機場所、出店もいっぱい。
全国から集まった出場者と、家族や引率者で会場はお祭りモード。

スタート地点で待機してると、ゲストの瀬古利彦さん&千葉真子さんが現れて、マイクで応援メッセージ。歳を重ねた瀬古さんも素敵でした。
DSCN8123.jpg

当日は快晴で、日中は30度近くまで上がったとか。
さくらんぼ畑も、緑あふれる景色も空気も最高だったのですが、
最後の2キロは暑くてきつかったです。
歌を唄ったり次のライブの構想イメージしたり...と気を紛らわせながら、なんとか気合いを入れて21キロ無事完走。タイムは2時間15分。昨秋の大会より遅かったけれど、完走できた事が何よりも嬉しいです。

まみ山形.jpgさくらんぼ.jpg
(参加賞としていただいたTシャツ&さくらんぼ)

山形は生まれて初めてだったので、
大会後少し休憩して「山寺」を訪ねました。

800段の階段をのぼり、山の上にあるお寺をまわったら
気分はまるで孫悟空。こんな素敵な所があったなんて!っと又感動。

DSCN8169.jpg

21キロ走った後に「山寺」のぼってヘロヘロでしたけど、
6/6は私にとって、充実の「体育の日」になりました。

ハーフ・マラソン大会初完走!(I love 古賀マラソン大会 in 谷中湖) [ジョギング]

11/8(日)、初めてハーフマラソン大会に参加。茨城県の谷中湖を3周。お天気もちょうど良い感じで、気持ちよく走る事ができました。
091108_0802~01.jpg
(谷中湖へ続く田舎道)
レースは9:15スタート。21キロを2時間3分にて無事完走。タイムは私にとってはどうでも良くて、とにかく周りに流されずに気持ちよく完走することが目標だったのですが、いろいろ充実の2時間3分でした。

走ってる間、何をしてたんだろう?っと振り返ると、以外に「童心」にもどっていました。
スタート地点で、最初はお団子状態に固まっていた人の波が、だんだんとまばらになっていく。みんなそれぞれのペースで走り始める。3キロくらい通過すると少しずつ呼吸が安定してきて、自分の体の声を聴きながら、脱力脱力...マイペース!っと言い聞かせてみる。

私のすぐそばにいた素敵な男性のペースが丁度良く、フォームも無駄がなく安定していたので、なんとなくその男性の後ろを走ってみた。湖の周りに広がる景色を眺めながら「わあ〜、なんだか幸せ〜〜!」っと感じながら、もくもくと走る。そして小声で歌なんか唄い始め、ライブのアレンジ考えたり....してる間に、21キロが終わりました。
091108_1122~01.jpg
終わったらすぐに記録証が発行され、又感動!昼食として出された「天ぷらそば」を食べて、大満足!(ちなみに40〜59歳以下の部で25位。この年齢枠を見ると...自分でも怖くなるうぅ【笑】)

なんでこんなにハマってしまったのかわからないけれど、
素晴らしい経験でした。
童心にかえって、風を感じるぜいたくな時間でした。





コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

やっと21Km! [ジョギング]

昨日の朝、やっと21Km完走。

「今日は雨がぱらついてるし、やめようかな...」っと迷いつつ、
「でも...今週はずっと雨だしなあ......。やっぱり....走ろっ!」っと決心して、
相棒の?時計と帽子と共に、
多摩川土手を六郷方面へ、のんびりジョギング。

六郷水門を抜けて羽田手前のコース始点まで、
ものすごくゆる〜いスピードで、
往復21キロ。

2時間12分かかったけど、やっと完走。
IMG_7688.jpg

羽田付近には、昔ながらの佃煮屋さんもあって、
ちょっと懐かしい香り。
生まれて初めての風景を楽しんで、
一人、地味〜に感動に浸っておりました。

夜は、末弟:石塚タカミツのフラメンコ・ライブのリハーサル。
ベースのコモブチさん、パーカッションの大儀見さん、ギターの沖仁さん、鈴木たかしさん、伊集院さん等と共にガツン!とスパニッシュモードに入り込み、楽しい時間を過ごしつつ、
でも、休憩時間になると21キロ完走を思い出し、一人夢心地...。

本当はリハ中に、メンバー全員に向かって、
「今日あたし〜〜〜、生まれて初めて、21キロ完走できたんだ〜〜〜!!!!」っと、
マイクで、大声で叫びたいくらいだったですが....(笑)
(かなり自己満足な出来事ですから)

朝は土手沿いを21キロ走って、夜は土手沿いの「多摩スタジオ」にてリハ。
振り返ると、一日中、多摩川沿いで熱くなってました。

翌日も、変な筋肉痛も無く、とりあえず心地よい疲労感。

色んな事を考える21キロでした。
色んな意味で「マイペース」の意味を実感。

....っと、そんな秋の一日でありました。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

16.2Kmの教訓 [ジョギング]

7月のある日、
いつもの様に土手を走っていたら、夕暮れの風が心地よくて
調子に乗って16.2キロ初ジョグ。
(多摩川土手のコースは、距離がマークされている)

「わ〜、やっと16キロ!!最高〜」なんて独り充実感に浸っていた直後、
太ももがパンパンになり、3〜4日ひどい筋肉痛。
歩くのも椅子にすわるのも、トイレに行くのもきつかった(笑)
子供時代の、山登りの後を思い出した。

「いきなり長距離に挑戦した訳でもないし、どうしてこんなに筋肉痛になったのかな?」っと、ランナー歴40年の知人に相談したところ、
どうやらジョギング前に行ったスクワット&筋トレのやり過ぎが、良く無かったらしい。
IMG_7502.jpg
筋トレで乳酸が溜まった所に長距離ジョグ。筋肉使いまくりで良く無いわけだ。
水分補給も長距離の場合は「水」ではなく、「スポーツドリンク」の方が好ましい等々...
他にも色々アドバイスを受け、なるほど〜っと改善点多々あり。

ちょっと慣れてくると、調子に乗って故障するらしいけれど、
まさにその通りだった。
IMG_7512.jpg
ハーフへの道はまだまだ遠いようだけれど、
体の声を聴きながら...
マイペースで走って行こう。

昨日、久々に午前中走った。
真夏の多摩川、
空の青と雲の白、土手の緑がキラキラとまぶしかった。



神奈川マラソン大会に出場。 [ジョギング]

初めて「神奈川マラソン大会」に参加。10Kmコースを走ってきました。

前日1/31は、軽井沢の大賀ホールにて、渡辺真知子さんのステージ演奏で幸せなひと時を過ごし、興奮して眠れなかったのですが、翌朝早く起きて磯子の会場へ!
090201磯子01.jpg

強風がきつかったですが、雲一つない青空!
磯子駅前から横浜方面へむけて、海岸線のランニングはなかなか楽しめました。

次のライブの曲目考えたり、アレンジをイメージしたり....っと、
走ってる時は想像の時間。
先頭リードしてる男子学生達(法政二高の学生さん)は、ものすごいスピードでびっくり。
プロを目指してるんだろうな〜っと思いながら眺めてました。
何かに夢中になってる姿って素敵です。

090201_0928顔~02.jpg090201くつ~01.jpg
(相変わらず一人で参加なので自分で撮影/レース前の顔と足)

私はまだジョグ歴2年の初心者。
いつもバリバリ走ってる方々から見たら、10キロなんて大した事ではないと思うけれど、
昨年の「川崎国際多摩川マラソン大会」の時よりもタイムが4分縮まり、1時間を切る事ができたので満足!本当に良い刺激になりました。

....ということで、ご報告まで。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

川崎国際多摩川マラソン大会に出場! [ジョギング]

無事10Km 完走〜。
子供の頃は、1Kmも走る事ができなかったのに、
この歳になって大会に参加して、10Km 走ることできて、
何だかとっても嬉しーーーーい!

朝から雨が降っていたけれど、
走行中は雨も上がり、とっても気持ちよく走れました。
081116_0930~0001.jpg
色んな人が、自分のペースで走っていて、楽しかったです。

競技場の中に入るのも、生まれて初めて。
雨にぬれた芝生がきれいでした。
ハーフコースを上位で走ってる人の「走り」は、ものすごいスピードでビックリしたし、給水所で水分補給なんかして、ちょっと駅伝気取り?!になってみたり...
なんだか子供に戻ったような気分です。
参加者の方々は、サークル仲間や家族、友達同士で写真撮り合って、盛り上がってたので、
私も一応記念ってことで、同じコースを走った方に、撮ってもらいました。
081116_1059~0001.jpg

来年は、ハーフ.....?!まだ、無理かなぁあ。。
081116_1059~0003.jpg


<追伸>ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

走行中は靴にチップを付けて走るのですが、自分のフィニッシュ時の写真入り記録証が後日届くとのこと。
あんな大人数の出場者の記録をチップで管理できちゃうなんて、すごい時代です。
初体験でビックリついでに、ご報告でした。

ジョギング ブログトップ
メッセージを送る