So-net無料ブログ作成
検索選択

「THE MOZART」DUO RICITAL @豊橋PLAT 7月22日(土)

この夏7月22日(土)は豊橋PLATで、素晴らしいソプラノ歌手・田辺菜美子さんと「THE MOZART」!
昨日リハーサルを終え、プログラムもかなり楽しみです。


スクリーンショット 2017-06-13 17.56.09.png


子ども時代に胸キュンしたモーツアルトの作品、そして今回初めて知ったモーツアルトの可愛らしい小品曲など、半世紀歳を重ねた私が、Jazzyにお料理します。


スクリーンショット 2017-06-13 17.55.57.png
愛に溢れる菜美子さんの歌声と私のピアノ&ボイスによる、
交響曲第25番、Voi che sapete(恋とはどんなものかしら)etc...スペシャルメドレー他、2部ではミュージカルナンバーやmami曲も演奏予定。きっと楽しんでいただけることと思います。久々に私、ロングドレスで演奏いたします(コスプレではありません笑ぜひお越しくださいませ!!


スクリーンショット 2017-06-13 17.56.18.png


ちなみに田辺菜美子さんは、豊橋少年少女合唱団の主宰&指導をされており、あの”天使の歌声”を生み出した方。「たつおクリニック」院長・山本たつお先生企画の豊橋mamiコンサート出逢いました。菜美子さんとの共演は今回が2回目。残席少しとなりましたので、ご予約はお早めに!



------------------------------
7月22日(土)Classic・Jazz DUO RECITAL「THE MOZART」
出演:田辺菜美子(Soprano) 石塚まみ(Piano ・Vocal・Arr. )
14:00開場/14:30開演 
場所・穂の国とよはし芸術劇場PLAT 創造活動室A  
(愛知県豊橋市西小田原町123番地 豊橋駅より徒歩3分)
チケット:自由席¥3000(当日券¥3500)高校生以下¥1500  

*未就学児のご入場はご遠慮 ください。(80席限定)

【演奏予定曲】
すみれ K.476、自分が自分で分からない”フィガロの結婚”より、きらきら星変奏曲、ミュージカル”オペラ座の怪人”より、風が待ってる 他

【チケット取扱い】Classic Jazz090-4258-4650・(公財)豊橋文化振興財団穂の国豊橋芸術劇場内・穂の国百貨店6階プレイガイド0532-53-5064・ピアノフォルテ0532-53-4666

【問合せ】 Kasselmusik@vivid.ocn.ne.jp  090-4258-4650

主宰:Classic Jazz /後援:豊橋市・(公財)豊橋文化振興財団・豊橋少年少女合唱団・カッセルムジークシューレ


イタリア・ソロライブツアー決定! [音楽]

来月、イタリアにて、mamipiano Soloライブツアー2017が決まりました。下記の3カ所で演奏します。
詳細は追って掲載しますが、日本からのご参加及び、海外からのご参加も大歓迎です。(宿泊等のご相談も可)ご興味ある方は下記アドレスまでご連絡ください。→info.maming@gmail.com
折り返し、担当者よりご連絡いたします。


スクリーンショット 2017-06-04 13.05.50.png


2012年5月にイタリア・ミラノで開催された、JapzItaly~Jazz Aid for Japanese Childrenに出演した時のご縁で出逢った、ミラノ在住・音楽ジャーナリスト&プロデューサーの堂満尚樹さんが企画してくださり、この度実現。イタリアで、mamipiano Soloライブと美味しいディナー&ワイン・・・
いまからとても楽しみです!


***************************


《mamipiano Solo イタリア・ライブツアー2017》


7月27日(木) Serravalle di Pistoia (Sciato Ristorante)
http://www.sciato.it/


7月29日(土) Firenze (Relais Santa Croce)
https://www.relaischateaux.com/…/italia/santacroce-toscana-…



7月31日(月) Pallanza di Lago maggiore (Ristorante Milano)
https://www.ristorantemilanolagomaggiore.com


 


 


 


 


※JapzItaly旅の記録・http://maming-daiary.blog.so-net.ne.jp/2012-07-15


 


 


milan.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

熊本・人吉ツアー

5月26日(金)熊本CIBにて、歌手のまつだようこさんのコンサート「まつだようこリサイタルVol.13」に、ベースのコモちゃんことコモブチキイチロウさんと共にゲスト出演。


ようこさんの職業は薬剤師さん。シャンソン&カンツォーネを中心に勉強を続けながら、演奏活動されてます。ようこさんの歌を聴くのは初めてでしたが、言葉を大切に心を込めて歌う姿はとても素敵でした。ようこさんのリクエストでmami曲「素敵な出逢い」をコモちゃんとDUO。「おかえりなさ〜ツクシイバラの歌」をmami&Yokoでデュエット。ほのぼのと温かいデュエットになりましたよ。そしてエンジニアは、私が20代の頃からお世話になってる、田中志信さん!(岩代音楽館の時に出逢ったので、かれこれ25年以上前?)ようこさんの演奏活動をサポートしてる若手ピアニストの菅野大地くん、バイオリンの黒木奈津美ちゃん、そしてコモちゃんと、ほっこり心温まるステージに・・・。


スクリーンショット 2017-06-03 13.40.14.png


 


翌27日(土)は、人吉森のホールにて「つくしいばらコンサート」。ツクシイバラが発見されてから100年を祝って、バラの画家・流郷由紀子さんの素晴らしい作品の中でコンサート。


スクリーンショット 2017-06-03 13.39.57.png


 


私が着てる衣装はmami作。流郷さんがこの日の為に”ツクシイバラ”を描いてくださいました。
ベースのコモチャン(コモブチキイチロウ)とは、色んな場面で共演してますがDuoは久しぶり。コモちゃんのベースで、私の曲も更に世界が広がって本当に幸せでした。
ゲストのまつだようこさんの心に沁みる歌、馬場貞至さんの大海原のように豊かな歌声、人吉法人会女性部コーラスのみなさんの初々しくて柔らかなハーモニー、「おかえりなさい〜ツクシイバラの詩」作詞の寺沢龍二さん、飛び入りしてくれたピアニストの菅野大地くん、みんなに感謝。


 


スクリーンショット 2017-06-03 13.39.36.png


 


森のホールの小川さんご夫妻、聴きにきてくださったお客様(東京横浜からも)、ありがとうございました!

昨年の震災から一年。
私たちの方が“熊本”からパワーをいただいてしまいました。微力ながら、これからも応援してゆきます。

※8月9日(水)「ひとよし森のホール」にて、画家の小川万莉子さんの作品とコラボでソロコンサートです。

 

 

スクリーンショット 2017-06-03 13.39.19.png


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

合唱団LOS MAMIGOS 練習スタート! [音楽]

 昨年、アテネ・ミュージック&アーツ代表の瀬戸雅美さんの企画でスタートした、合唱団「LOS MAMIGOS」。今年は「まみのなつまつりVol.4」コンサートとリンクして、私が生まれ育った地元・大田区から練習再開。初めてご参加いただいた方、久しぶりに”歌を歌う”方もいらっしゃったようですが、8名の方が入団されてとても楽しい雰囲気の中、ウォーミングアップ〜腹式呼吸〜発声〜曲のパート練習・・あっという間の1時間半でした。


私は普段、演奏家としてステージやスタジオ等のお仕事で歌うことはありますが、初心にかえって、一般の方々と”合唱団”というかたちで歌うのは久しぶり。心地よい空間で、心と体を解放して、リラックスした状態で歌うことは、とても体に良いな〜っと実感。また、練習場所の”大田区民プラザスタジオ”は、私が高校時代に”ママさんコーラス”から依頼されて編曲&伴奏で参加した懐かしい場所。その他、中学校の教員時代の音楽の授業や、子供時代からずっと音楽の先生の代わりにピアノ伴奏してた”自分”を思い出しました。きっと団員のみなさんも、それぞれにいろんな思いを重ねて、練習に参加されていたことと思います。


現在の練習曲は、「翼をください」、合唱団LOS MAMIGOSの為に編曲した「ロンヂーと太陽」、「風が待ってる」。その他、今後の練習で団員のみなさんの声のブレンドをみながら選曲してゆきます。


スクリーンショット 2017-05-23 10.42.15.png


(練習のスナップ撮り忘れたので、書き下ろしの譜面を・・)


8月27日(日)「まみのなつまつりVol.4」の本番では、ピアノ&ボーカルの石塚まみ、サックス奏者のTOMAさん、フラメンコ歌手&ギターの石塚隆充さんと3曲共演します。現役で活躍中の演奏家と共演するチャンスは、なかなか貴重な経験になるかと思います。みなさんと楽しいサウンドを創り出すことができそうで、とても楽しみにしております。


編曲、合唱指導、ピアノetc...とやること満載ですが(笑)、私の大切な”ライフワーク”として、楽しみながらゆったりと、LOS MAMIGOSの”歌の輪”を、育ててゆけたらいいなと思います。


2回目からのご参加も大歓迎です。ぜひ、お気軽にご参加ください!!


〜初回練習に参加された方の感想〜
・女学生の気持ちになりました!何よりも、まみさんの伴奏で歌えるなんて!!
・まるでライブに行った様な気持ちになりました。
・今年はメンバーが増えとても嬉しく思っております。先日のレッスンも楽しかったです。9月以降も続けてほしいです。
・あっという間の時間でした。腹式呼吸の大切さ、実感しました。
=============================================


〜大好きなあの曲を、石塚まみのアレンジとピアノで歌う、かつてない合唱団〜


合唱団「LOSMAMIGOS」団員募集中!!2016年の春に発足した合唱団「LOS MAMIGOS」。今年も8月27日「まみのなつまつりVol.4」のステージに向けて、5月から月一回ずつ練習を重ねてゆきます。ポップス、ジャズ、日本歌曲、合唱曲、ミュージカルの名曲、オリジナル曲等ジャンルを越えて、“石塚まみ”による美しくセンス溢れるアレンジ&ピアノで歌います。音楽好きの方、健康・生きがい追求の方、プロ志向の方どなたでも歓迎します!練習場所は下丸子駅前の大田区民プラザ・スタジオ。広々とした空間の中で、腹式呼吸〜発声練習でたっぷりウォーミングアップしてから曲の練習に入ります。オリジナリティあふれる世界に一つしかない“声のハーモニー”をご一緒に楽しみませんか?お子様連れで練習参加もOK。ぜひお気軽にご参加下さい! (staff)


  合唱団「LOS MAMIGOS」練習予定(月一回・全4回)
 

     ①5/19(金)19:30~21:00 【終了】  

②6/16(金)19:30~21:00

   ③7/ 8(土)17:00〜18:30    

④8/25(金)19:30~21:00

【場所】大田区民プラザ・スタジオ(東急多摩川線・下丸子駅前)

 【音楽監督・指導・編曲・ピアノ】石塚まみ

【参加費】¥2500×4回(1レッスン制・楽譜&スタジオ代込)

   パート練習用の音源は随時メールで配信。CDRを希望の方は別途料金かかります。

   希望者のみ追加レッスン(グループ・個人)受け付けます。日時、場所は要相談。レッスン料金については直接お問い合わせください。

※全4回参加を原則としてますが、やむおえず欠席される場合は、ご自宅で自主練習しておいてください。

************

  名前、電話番号、住所を書いて下記のメールにお申し込みください。折り返しご連絡差し上げます。 

los.mamigos@gmail.com 

講師の演奏活動の都合により、急遽日程が変更になる場合もございます。

・その他の問い合わせ→アテネミュージック&アーツtel.03-6277-5653(留守電の際は折り返しご連絡致します。)

《主催・なつまつり実行委員会、アテネミュージック&アーツ》





♫昨年“まみのなつまつりVOl.3”でLOS MAMIGOSが演奏した曲は、「Let it be」、「また逢う日まで(ラテンバージョン)」、「風が待ってる」。今年の候補曲は「瑠璃色の地球」、「翼をください」、「ロンヂーと太陽」、「風が待ってる」他・・・。


 

スクリーンショット 2017-04-03 17.47.28.png


                   (まみのなつまつりVol.3 2016.8.20)



直感と鳥肌

昨夜(4月28日)は、約1年ぶりの「石塚まみ×石川智×佐久間大和 Spring Live」@ユーラシアン。


ヨーロッパの香り漂う「ビストロバー・ユーラシアン」と今回のメンバーを想いながら、子どものころから私の胸にキュンとくる曲たちを集めたら、地球のあちこち旅するプログラムに...。 


オープニングは、まみ&智DUOでジャズのスタンダードナンバー「Up Jumped Spring」。続いてベルギーのゲントを旅した時の印象を書いた、まみ曲「Memories of Ghent」もTRIOバージョンで初演。そして、私が10代の頃からが大好きなピアノ曲・バルトークの「Romanian Folk Dance」はこのTRIOで試してみたかった曲。実は私が学生時代に、フルートを吹く友人の伴奏を頼まれたことがあり、それ以来ステージで演奏したことはなかったのですが、私のイメージ以上にソウルフルなサウンドが生まれました。昨日初めて知りましたが、バイオリンの大和くんは高校時代の試験曲だったそうで、彼も好きな曲だとか。ユーラシアンの店がぶっ飛ぶんじゃないか?っと思うほど、がっつり魂こめて、奏でてくれました。そして、私の音楽の良き理解者であり、いつも自由に感度良く支えてくれるパーカッションの智くんも、昨夜も最高に幸せな”音宇宙”を紡いでくれました。


 


スクリーンショット 2017-04-29 15.24.51.png


 この3人で共演するのは、1年ぶり。


みんなそれぞれ忙しいこともあり、ライブ直前に軽くリハして、あとは感じるままに・・・。


このお店の配置の都合もあり、私は背中で「気」を感じて演奏するわけです。でも、”心の深いところ”でやりとりできるメンバーなので、”なんにも心配いらないよ”です(笑)


子ども時代に感じた”直感”や”鳥肌”は、昔も今も変わらず、今につながっていて、とても大切なんだということを、昨日のライブで改めて実感。


聴きにきてくださったお客様、ありがとうございました。



〜お客様から届いた感想転載〜


「 なんと贅沢なライブ!!!!!興味深い曲の数々!!!!!


 


目を閉じて聴くバルトークは、大きなコンサートホールに身を置いているかの錯覚! ゲントにはヨーロッパの香りを、ワルツフォーデビーには洗練されたニューヨークのときめきを・・・・。楽しかった!!」


 


 


*******************

プログラム 


【1部】

Up Jumped Spring [mami&satoshi DUO]
Memories og Ghent(まみ)
星めぐりの歌(宮澤賢二)
Romanian Folk Dance(バルトーク/Arr.mami)
Pavane(ラヴェル/Arr.mami

Fire Dance(ファリャ/Arr.mami


【2部】
Lawns   [mami&satoshi DUO]
蘇州夜曲(服部良一)
Waltz for Debby(ビル・エバンス)
Oblivion(ピアソラ)
See you(まみ)
思い出の空(まみ)
ゴリウォーグのケークウォーク(ドビュッシー/Arr.mami

================
ダニーボーイ〜風が待ってる(まみ)

 


メッセージを送る