So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

9月7日(土)『TRIPLETライブ』歌います!

”まみちゃんは、いつから歌うようになったの?”っとよく聞かれます。


ピアノは3歳から手ほどきをうけましたが、歌は幼い頃、気がついたら弾き語るようになりました。


8月の夏祭りでは、”ピアノ50年”をテーマに”ピアノ”を奏でましたが、今回は”歌”を軸に、私のファースト・アルバム『Round Midnigt』、『思い出の空』、『Spansh Sentimen』のほか、10代の頃から好きだったカーペンターズ等をjazzyなアレンジにて演奏予定。新曲もあり。パーカッションの鬼才・源之新さん&気鋭ベースの佳輝くんと奏でます。


  スクリーンショット 2019-09-05 12.13.27.png


 


なお、『思い出の空』のジャケットの原画(切り絵の作品)も18年ぶりに紹介します。ジャケットを描いてくれたアーティスト・海津研さんも来てくださることになりました

私はこのライブで、しばらく東京でのライブはお休みになります。お子様連れもOK、お食事もできます。ご興味ありましたら、ぜひお気軽にお越しくださいませ!

 

スクリーンショット 2019-09-05 12.13.08.png   1007060026.jpg

 

 スクリーンショット 2019-09-05 12.13.18.png


※『Round Midnight』、『Spanish Sentiment』のジャケット写真はフォトグラファー・原田京子さん撮影。
------------------------------------------------------------------
★9/7(土)『TRIPLET』スペシャル・ライブVol.2
出演・石塚まみ(Vo&P)、高橋佳輝(B)、安井源之新(Perc)
場所・中目黒「楽屋」17:30開場 ・19:00開演
チャージ ¥3000予約/¥3500当日
〔予約&問合〕楽屋03-3714-2607 http://rakuya.asia/home.shtml
・お子様連れ大歓迎、学割あり。詳細は「楽屋」にお問い合わせください。
・「楽屋」はお食事&ワイン・お酒等もお楽しみいただけます。

 

スクリーンショット 2019-09-05 12.13.37.png


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

黄色い大っきい笛

「黄色い大っきい笛が、ふぁーってなって、音も大きくて、良い感じの音ですごかった。あれは凄い。ぼくのと全然違う」
パーカッションの笛のことかと思ったのですが、後からよくよく聞いたらTOMAさんのサックスのことを言っていることが判明 (笑)


スクリーンショット 2019-08-20 12.52.29.png


サックスを「僕のより大きい黄色い笛」と言ってしまう子どもの感性に笑ってしまいました。 


それから、ひびきが帰り道に「なんにも心配いらないね〜」と急に歌いはじめたのにもびっくりしました。彼はたくさんのものをまみさんのライヴから持ち帰ったようです!
・・・

これは、先日の「まみのなつまつり」に来てくれた4歳の男の子のお母様から届いた感想メール。

トマさんのサックスを大きな黄色い笛を感じてくれたり・・

初めて聞く私の曲「風が待ってる」、 

♪何にも心配いらないよ〜を、帰り道に歌い出してくれたり・・

思わずほっこりしちゃいます。


ひびきくんは、ライヴが凄く楽しかったようで、次も絶対行く!と、言ってくれてるみたいです。
私も精進しなくては!

TOMAさん”黄色い大きな笛” 奏で続けてくださいね

 

スクリーンショット 2019-08-20 12.52.46.pngスクリーンショット 2019-08-20 12.52.55.png


nice!(1)  コメント(0) 

終戦記念日

8月15日、終戦記念日。

毎年この日は、ビルマで戦死した祖父・後藤一味(享年33歳)のこと、そして戦争によって亡くなった方々のことを思います。
祖父は戦時中、戦地ビルマで絵手紙を描き、日本の家族(私の母・祖母)に送り続けました。絵手紙は約30枚、文章のみの葉書は約100枚残っています。私は子供の頃から、なぜかこの絵手紙が好きでした。20年前に絵手紙の絵に曲をつけ、アルバム『ビルマからの便り』が生まれました。

スクリーンショット 2019-08-15 11.34.08.png

祖父の”メッセージ”が”メロディ”になって降りてきたのだと信じています。
今、生かされてることに感謝して、平和が続くことを祈ります。
そして今年もアルバムに収録した「Pray〜祈り」の動画を掲載します。
この曲が生まれたのは暑い夏の日の真夜中。74年前に届いた祖父の絵手紙もご覧ください。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

まみのなつまつり終了!

8月10日(土)「第6回まみのなつまつり」バリアフリーコンサート、無事終了。暑い中お越しいただいたお客様、ありがとうございました。
私が生まれた大田区から発信する手作りコンサート。初回はアーティストの故・八田淳さんのクレヨン画とのコラボから始まり、6回目を迎えることができたのも、素晴らしい音楽仲間、地元の友人、応援してくださるお客様のお陰です。


スクリーンショット 2019-08-13 16.35.47.png


(左端の”まみのへや”が早替えブース) 


今年は私のピアノ生活50年をテーマに、映像を映しながら、私のピアノと歌を軸にストーリー仕立てでお送りしました。


スクリーンショット 2019-08-13 16.41.31.png


 


衣装の早替え”6回”したのも人生初!中学時代のシーンでは、40年前に母が作ってくれたセーラー服を着て、母作の”E.YAZAWA”バッグを持って登場(当時、矢沢永吉さんの歌が好きで、バッグ買えないので母に刺繍してもらった)。これが一番びっくりされたみたい?!です。


 


この50年を2時間にまとめるのはとても無理ですが、


振り返ってみてとても印象的だったのは、中学2年になる春休みに中村紘子さんにファンレターを送り、直筆のお返事をいただいたことです。このハガキが今でも残っていて、今回のステージでは映像を映しながらお手紙をナレーションしていただきました。


「お便りありがとう。


 ピアノは 一日20分の練習ではお上手にはなりませんよ。


 何事も心をこめて勉強すると 時間がかかるものです。


 頑張ってね」


 


中村紘子さんからいただいたメッセージ、歳を重ねた今、とても心に沁みます。


当時の私は、一体どんな手紙を送っていたのでしょうか?


私は、自分で自由にピアノを弾いてることが好きだったので、ピアノの先生から出される宿題の曲はつまらなくて、20分くらい練習して終わりだったのだと思います。


中村紘子さんに、恥ずかしい文章を送ったのではないかと・・?想像します(汗)


 


スクリーンショット 2019-08-13 16.36.13.png


 


レギュラーメンバーのサックスのTOMAさん、フラメンコ歌手のTAKA、ゲストで初出場のパーカッションの安井源之新さん、素晴らしい演奏をありがとうございました。

 

スクリーンショット 2019-08-13 16.36.00.png

 

スクリーンショット 2019-08-13 16.36.49.png


影アナウンス&ナレーションしてくださった寺沢龍二さん、飛び入り参加してくれた、中学の同級生・美術&音楽クラブの仲間(長谷川泰くん、松井直美さん、大橋雄一くん)、詩の朗読をしてくださった中学時代の担任・深山キクエ先生、弾き語りをしてくださったDJ.SUSHIさん、鼓の浅井詠子さん、八田淳先生役の山本茜さん、スケッチのかりや淳子さん、着付けの瀧田ひなこさん、映像・音響をサポートしてくれた藤木和人さん、超多忙な中で企画・台本・舞台監督してくれた瀬戸雅美さん、調律の伊藤力生さん、そのほか裏方で手伝ってくれたスタッフのみなさん、本当にありがとうございました。

 

スクリーンショット 2019-08-13 16.36.59.png

(アンコールはみんなで「風が待ってる」♪) 

”まみのなつまつり”コンサート、
私が元気な間は続けて行こうと思います。

 

スクリーンショット 2019-08-13 16.36.25.png

 

スクリーンショット 2019-08-13 16.36.38.png

 

スクリーンショット 2019-08-13 16.37.10.png


nice!(1)  コメント(0) 

8月10日(土)「第6回まみのなつまつり」のお知らせ

毎年恒例、赤ちゃんからお年寄りまでどなたでもご参加いただけるバリアフリーコンサート ”まみのなつまつり” も今年で6回目を迎えます。


今回は私のピアノ生活50年をテーマに、ストーリー仕立てのコンサート色をメインにお送りします。とっておきの秘蔵写真(?!)やエピソードも紹介しながら綴って行こうと思います。共演メンバーは、共演歴28年・初回から参加してくれてるサックスの TOMAさん、私が7歳のときにこの世に誕生した末弟・フラメンコ歌手の石塚隆充、そして私のオリジナル「風が待ってる」をより多くの人々に届けるべき!っと後押ししてくれた、パーカッションの安井源之新さんを迎えて演奏いたします。mamipiano deリクエストコーナーも予定します!



そのほか、演奏予定曲目や”なつまつりグッズ”の物販については、現在スタッフと打ち合わせ中ですのでまた追ってお知らせします。


ぜひ、みなさまにお運びいただけましたら幸いです。



-----------------------------------------------------------------------------------------
★8/10(土)「第6回まみのなつまつり」

〜赤ちゃんからお年寄りまで、どなたでも参加できるバリアフリーの音祭り〜

場所・大田区民プラザ小ホール東急多摩川線下丸子駅すぐ)

16:30開場・17:00開演

出演・石塚まみ(P&Vo)、TOMA(Sax)、石塚隆充(Cante &G)、安井源之新(Perc)

チケット・前売予約 おとな ¥2500(介助者 ¥1000)こども¥1000 (乳幼児無料)※当日 +¥500
【ご予約】www.mamipiano.com (WEB) 0467−91−9835(TEL&FAX : フルシェット)「8/10なつまつり係 ①氏名 ②人数 ③連絡先」をお送りください。7月1日より予約開始
主催・まみのなつまつり実行委員会/協力・アテネミュージック&アーツ、フルシェット、石塚音楽教室、アトリエひらり
 
※今年は”石塚まみピアノ生活50年”をテーマに、ストーリー仕立てでお送りします。私が幼少の頃から大切にしているクラシック、ジャズ、ポップスの名曲、オリジナルで紡ぎます。温かなサックスを奏でるTOMAさん、フラメンコ歌手のTAKA、そして国際的に活躍中のパーカッショニスト安井源之新さんと盛り上がります。大好評のmamipiano リクエストコーナーも予定。

 スクリーンショット 2019-07-10 10.25.22.png

nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -