So-net無料ブログ作成

5/18(土)「Mami & Naomi Piano Duo」チャリティ・ライブ

5月18日(土)に、2台ピアノによるチャリティ・ライブを開催します。


共演するのは、友人でピアニストの遠藤尚美さん。

彼女との出会いは学生時代。某キーボードのデモストレーターのバイト先の楽器店で出会いました。卒業後はそれぞれに音楽活動しながら、楽譜の出版社で一緒に机並べて楽譜の編集仕事した時期もあり...。

その後、尚美ちゃんはバークリー音楽院へジャズを勉強するために留学、私は中学校の教員になり、しばらくご無沙汰していました。


時を重ね、数年前にたまたま尚美ちゃんが私のジャズ・ライブにきてくれて、感動の再会!そしてこの度、5月25日の人吉でのオーケストラとの共演に向けて、ピアノ協奏曲「ラプソディ・イン・ブルー」の練習に付き合っていただくことになりました。

ピアノ協奏曲を練習する際、ピアノの個人練習はもちろん大切ですが、オケ(オーケストラの略)のパートを弾いてもらって2台のピアノで合わせる練習も必要になります。「ラプソディ・イン・ブルー」のピアノ協奏曲は、しっかりスコアにピアノ譜も書かれていますが、ジャズ的要素も入ってる楽曲なので、ジャズのフィーリングもわかってくれるピアニストでないと、練習していてもグルーブが合わなくて私の場合はダメなのです。そんなわけで、尚美ちゃんにオケのパートを弾いていただいて、年末から月に一度、2台ピアノで合わせ練習におつきあいいただいてます。


練習を重ねるうちに、「せっかくだから、ガーシュインをテーマに、2台ピアノのライブできたらいいね・・」っということになり、私の5月25日人吉コンサート「田園への祈り」のプレ・コンサートも兼ねて、実現することになりました。


都内で状態の良いピアノが2台置いてあるスタジオを探すのは大変なのですが、昨秋から探しまくり、やっと丁度良い空間がみつかりました。


その名も「第1音楽室」。

先日、練習で使ってみましたが、なかなかGOOD!


スクリーンショット 2019-03-16 11.07.59.png

(左:スタインウェイ/右:ヤマハ のピアノ)


25名限定で、午後の15:00から演奏します。


2台のピアノで奏でる「ラプソディ・イン・ブルー」ほか、ガーシュインの作品を特集。それぞれのソロコーナーも予定。

詳細は下記をごらんください。


新緑の季節に、Jazzy な午後の楽しいひとときをぜひご一緒に。


みなさまのお越しを心より、お待ちしております。



**************************************


『Mami & Naomi Piano Duo』 チャリティ・ライブ  ~ガーシュイン特集

2019年5月18日(土) 14:45開場  15:00開演
出演・石塚まみ(Piano & Vocal)、遠藤尚美 (Piano)
場所・第1⾳音楽室(東京メトロ丸ノ内線 中野新橋駅より徒歩1分) 
東京都中野区弥⽣生町2-12-4 カーサデルソーレ 地下1階 TEL 03-6876-1870

チケット・¥3000前売  ¥3500当⽇ (25名限定) 
【予約&問合】http://www.mamipiano.com
Fax.0467-91-9835 music@fourchette.biz (フルシェット/担当:持永) 
※3/23よりweb予約受付開始。
※チケット料金は事前振り込みとなります。振り込み確認後、チケット引換証をメールにてお送りいたしますので、当日受付にお持ちください。
 
《演奏予定曲》 ジョージ・ガーシュイン作品より:ピアノの為のプレリュード、Our love is here to stay 、ラプソディ・イン・ブルー … ほか
※ライブ収益金の一部を、東日本大震災復興に役立てていただく為「東北魂義援金」口座を通じて寄付いたします。

※チラシ掲載のメールアドレスに間違いがありました。正しくはmusic@fourchette.bizです。

なお、予約の際は、webサイトに直接アクセスしてください。 


スクリーンショット 2019-03-15 22.21.53.png


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント