So-net無料ブログ作成

「Mami & Naomi Piano Duo 」チャリティ・ライブ〜ガーシュイン特集

5/18(土)「Mami & Naomi Piano Duo 」満員御礼にて終了。
30年来の友人・ピアニストの遠藤尚美さんと初DUO。それぞれのソロ、ジャズも織り交ぜながら、久しぶりに穏やかな気持ちで”ピアノ”に向かうことができ、私の人生においてとても貴重なひと時になりました。

スクリーンショット 2019-05-21 15.34.12.png

 私は今週末、熊本の人吉でオーケストラとの共演があり、ガーシュインのピアノコンチェルト「ラプソディ・イン・ブルー」を演奏しますが、尚美ちゃんに、そのオケのパートを弾いていただき、昨年末から月に一度、練習に付き合ってもらってました。そんな経緯もあって「Mami & Naomi Piano Duo」コンサートを企画。30年来の友と、大好きなガーシュインを共演できる幸せを実感。今後もまた、このピアノDUOを展開して行きたいと思います。

スクリーンショット 2019-05-21 15.34.24.png

 

聴きに来てくださったお客様、当日マネージャーとしてサポートしてくれた瀬戸雅美さん、写真を提供してくださった寺沢龍二さん、そして尚美ちゃん、ありがとうございました。

なお、このコンサートの収益金の一部は、東日本大震災の義援金として「東北魂義援金」口座に寄附させていただきます。
スクリーンショット 2019-05-21 15.34.31.png


*****************

<追記>

遠藤尚美ちゃんと出会いは30年前。キーボードのデモンストレーターのバイト先(秋葉原Laoxの楽器コーナー)で出会いました。卒業後、それぞれ音楽活動しながら、一緒に出版社で楽譜の編集の仕事をいてた時期もあります。その後、尚美ちゃんはバークリーへ留学、私は中学校の教員になりしばらくご無沙汰になりました。

初共演は確か22歳のとき。蒲田駅前野外ライブで、ヤマハのショルキー(ショルダーキーボード)とエレピでDuoして以来、30年ぶりにやっと本物のピアノで共演となりました。
スクリーンショット 2019-05-21 15.35.07.png
(学生時代からずっと使ってる楽譜。20歳の時、同級生にオケパート弾いていただき発表会で演奏。思い出がいっぱい詰まってる宝物)

スクリーンショット 2019-05-21 15.34.49.png

(31年前、尚美ちゃんと一緒に編集した唯一の楽譜集。これも宝物!)

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント